太陽光発電のメリット・デメリット

太陽光発電のメリットとデメリットを理解し、導入に迷った時に判断材料となる情報を提供しています。 太陽光発電に限らず、すべてのことにメリット・デメリットが存在します。中立の立場からしっかりと情報提供したいと思います。
太陽光発電メール講座

太陽光発電の人気比較@失敗回避術/絶対トクする導入ガイド

太陽光発電の人気比較.netへようこそ!
【管理用タグ:/#1,/#2,/#3,/#4,/#5,/@,】

太陽光発電の人気比較.netは、あなたが太陽光発電を導入して、
絶対にトクするようガイダンスすることを目的作られました。

現在、国産大手メーカーはもとより、海外製品から国内中小メーカーのものまで、
実にさまざまなメーカーのさまざまな製品を選ぶことができます。

それらの人気を比較検討することで、あなたが太陽光発電で絶対にトクできるよう、
しっかりと検証しようと思ったのです。
→詳しくは、太陽光発電の人気ランキングをご覧ください。

一方で、公認の太陽光発電アドバイザーとして、さまざまな事例を見るうちに、
私はあることに気づいたのです。

それは、同じメーカーの同じ製品を導入しても、
ある人はそれを失敗だったと思うことがあるのに対して、
ある人はそれを成功だったと思うことがあるのです。

この成功だったと思って満足する人と、失敗だったと後悔する人の間には、
どんな違いがあったのでしょうか?

もちろん、そもそも何の目的で太陽光発電を導入するか、
その目的を遂げることができたのかどうか、ということは、
太陽光発電の成功か失敗かをわける要素であることは間違いありません。

しかし、例えば同じ経済的なメリットを求めていた人でさえも、
同じメーカーの同じ製品を導入して失敗する人と成功する人がいるのです。

太陽光発電の成功と失敗をわける要因


最終的に、その違いは設置場所の違いでした。

太陽光発電は、究極、設置場所の環境によって、
発電量が大きく異なってきます。

例えば、日照時間だったり、日影条件だったり、天候による日照量の違いだったり、
さらには、気温や降雪量など、実にさまざまな要素に影響を受けます。

太陽光発電は、そんな個別の設置場所の条件によってトクになるか損になるか決まります。

さらに、各メーカーが作る製品は、それぞれに特徴が異なり、
あるメーカーは、発電効率が非常に良いけれど高温に弱いとか、あるメーカーは、
雨や曇りでも発電しやすいとか、あるメーカーは耐久性が高いなど、
製品によって発電量がまったく違ってくるわけです。

そのことから、私は、太陽光発電の成功か失敗を決める要素として、
次の公式を掲げることにしました。

設置場所の環境 × パネル × 販売店の質

最終的に、どの製品をいくらで導入するかということを決めるのはあなたですが、
そのサポートするのは販売店です。

例えば、どれだけ優れたパネルを導入して多くの発電量を得たとしても、
そもそもの導入価格が高すぎては、それはメリットがなくなってしまいます。

逆にいくら導入価格が安くても、発電量が少なくてはそれまた意味がなくなってしまいます。

そして、その設置場所によって適したパネルは異なってくるのです。

そもそも、そこに太陽光発電を導入して、本当にトクになるのか?
というところから検討する必要が出てくるのです。

最終的に必要になるのは費用対効果


世界最高の発電効率といわれる東芝単結晶モジュール。
次世代型の高効率ハイブリッドモジュールパナソニックHIT。
実発電量No.1といわれるソーラーフロンティアCISモジュール。
安価な中国製単結晶モジュール。

これらは、どれがいいかということを一概にいうことはできません。

それは先に述べた理由によるのですが、
最終的に大切になるのは、「費用対効果」という考え方です。

つまり、どれだけの費用をかけて導入して、
どれだけリターン=発電量を得ることができるのか、ということです。

そして、いっしょに検討するパートナーとして、
どの販売店を選んでいくかということを決めることが、
太陽光発電の比較検討において決定的に大切になるのです。

→ここでご覧頂きたいのが私の運営する別サイトの次の記事です。
太陽光発電の費用対効果を最大化する方法
絶対失敗しない太陽光発電の販売店の選び方

太陽光発電の人気比較.netと題して今日はお伝えしました。

一人でも多くの方に満足いく太陽光発電の情報を提供したいと思います。


posted by 太陽光発電のデメリット at 10:30 | メーカー選びについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事

Copyright (C) 2000-2013AkiyamaShinyaall rights reserved.
Powered by Seesaa
カスタム検索
太陽光発電アドバイザー公式情報サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。