太陽光発電のメリット・デメリット

太陽光発電のメリットとデメリットを理解し、導入に迷った時に判断材料となる情報を提供しています。 太陽光発電に限らず、すべてのことにメリット・デメリットが存在します。中立の立場からしっかりと情報提供したいと思います。
太陽光発電メール講座

太陽光発電メリット・デメリット活用した成功事例2

太陽光発電メリット・デメリットを活用した成功事例を紹介します。

失敗談と併せてお読みいただくことで、有効に活用していただけます。

実際にあった具体的な事例ですので、参考になることでしょう。


大阪府門真市在住 N氏 5人家族

中小企業の中間管理職のN氏。三人の小学生を持つ共働きの夫婦です。

日中家にいることはほとんどなく、電気の使用はほとんど夜間に限られます。

近所の工務店が配る太陽光発電のチラシを見て興味を持ったようです。

もともとビジネス誌などで話題にのぼっていたことから関心はあったのですが、

チラシにあった毎月の電気だがタダになったということに惹かれたのです。

共働きとはいえ、これから教育費にお金がかかることは目に見えており、

決して裕福とはいえない家計に少しでも潤いをということで、

Yahoo!で太陽光発電と検索、当サイト・太陽光発電のメリット・デメリットにたどり着きました。


太陽光発電販売業者のメリットを一方的に強調するサイトと違い、

しっかりとデメリットをオープンに紹介してあること、

導入して得するか損するかの判断基準や見極め方、導入して損した人の事例を見て、

このサイトは信用できると思って読み込んでくれたとのことです。


パソコンのお気に入りに入れてくださり、サイドバーに掲載してある記事を一週間かけて、

全部読んで、当サイトでおすすめしている一括見積もりサイト【タイナビ】

で見積もりとシミュレーションを取得。

きちんと掲載している基準をクリアしたことから導入に踏み切りました。

以下実際に導入した結果の発電量と収益です。

2013年1月4.26kWの設備を185万円で完工。

2013年2月〜5月の4ヶ月間の発電量は約1,700kWh。

節電効果は、8,000円程度と想定され、売電収入は、57,120円。

年間に治すとおおよそ195,000円程度の節電利益+売電収益になりました。

195,000円 ÷ 1,850,000円 = 10.5%

平均年間発電量 ÷ (初期費用―補助金) > 10 %

を上回る数値に満足されているようでした。


「冬季で日照時間が少ない時期も含まれているので、

これからはもっと発電量は多くなるので期待している、

思い切って現金一括で導入したので、とても勇気がいったけれど、

子供たちにお金がかかるようになるまでには、初期費用分以上のお金は、

利息をつけて帰ってくるから本当によかった。

そのあとも、節電効果と売電収入は積み重なる。

こんなにおいしい話はない。

最初に【タイナビ】太陽光発電一括見積りナビゲーション タイナビで、

見積もり依頼をすることが最も抵抗があって不安だったが、

簡易見積もりという現地訪問がない見積もりが取れたこと、

実際に現地調査に来てもらった方はどの業者もとても信頼できる方ばかりで、

しつこく営業してくることもなく、自分の意思を尊重してくれた。

太陽光発電のメリット・デメリットのおかげで人生最高の買い物ができたよ。」

ととてもご満悦な様子で当サイトにお褒めの言葉を頂きました。


まずは、勇気を振り絞って無料の一括見積もりとシミュレーションを取得されることを

おすすめしたいと思います。

太陽光発電 メリット デメリット


太陽光発電のメリット・デメリットを活用した成功事例に関する記事








posted by 太陽光発電のデメリット at 09:46 | 太陽光発電のメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事

Copyright (C) 2000-2013AkiyamaShinyaall rights reserved.
Powered by Seesaa
カスタム検索
太陽光発電アドバイザー公式情報サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。