太陽光発電のメリット・デメリット

太陽光発電のメリットとデメリットを理解し、導入に迷った時に判断材料となる情報を提供しています。 太陽光発電に限らず、すべてのことにメリット・デメリットが存在します。中立の立場からしっかりと情報提供したいと思います。
太陽光発電メール講座

太陽光発電のメリット・デメリットガイド

太陽光発電メリット・デメリットにようこそ!

この度は、
太陽光発電のメリット・デメリットサイトをご訪問頂き誠にありがとうございます。
当サイトでは、
太陽光発電の導入の是非を判断するための情報
ご提供しております。
少しでも多くの方にご覧頂き、
判断のお役に立てて頂けたら幸いです。

※いろいろと調べるのが面倒な方にぎゅっとまとめた記事を作りました。
時間がない方もこちらをご確認いただけたらと思います。

【使い方】

太陽光発電のメリット・デメリットで解説されている内容については、
まず右のサイドバーをざっとご覧下さい。
基本的な内容から、メリット・デメリット、多くの方が懸念されるポイント、
失敗事例、導入を見合わせされた方の事例までを網羅しています。
当サイトの大きな特徴として、
過去の失敗事例を見ることで的確な判断をしやすくなるということがあげられます。
また、迷われている方が、導入するという選択をするか、
導入をしないという選択をするか、
いずれにせよ、最善の選択ができるよう判断基準についてもしっかりと掲載しています。


【基本スタンス】

すべてのことには、必ず長所と短所があります。
太陽光発電にしても同じです。
その中で何を基準に導入を決定するのか、あるいは、導入しないという決定をするのか。
  1. 的確な情報を得ること
  2. ご自身の考えをまとめること
  3. 判断の仕方を知ること
  4. 失敗事例から学ぶこと
特に、3.4.について解説されているサイトはほとんどないと思います。
当サイトでは、知りたいけれど他では知ることができなかった情報を、
集めてまとめてあります。

売りたいからよい情報ばかりを提供していく。
信頼性を高めるために必要最低限の悪い情報も提示していく。
そんなテクニックに頼ったサイトに騙されないようにして下さい。
当サイトは、太陽光発電を導入するか否か迷っている方に、中立の立場から、
正確なメリットとデメリットの情報を提供して、
その方にとって最善の選択をしてもらうことを目的にしています。

求める結果は、人によって異なります。
一様に決められることではありません。
だからこそ、私はきちんとした情報提供をしていきたいと思ったわけです。


【ポイント】

自分の求めているものを明確にする魔法の質問
  1. あなたは、なぜ太陽光発電を導入するのですか?
  2. あなたは、導入することでどういう結果【メリット】を求めていますか?
  3. 逆にあなたは、どういう結果【デメリット】を恐れていますか?
  4. 導入した結果、得られる結果は、1.を満たすのに効果的ですか?
  5. 効果的でないならば、どうしたら効果的でしょうか?

全体的に情報を得たら、まず見積もりを取得してください。
実際にいくらくらいで導入でき、どの程度発電量が想定されるか、
シミュレーションしてもらいましょう。
経済面だけ見るとシミュレーションなしに検討することはできません。
シミュレーションも見ないで迷うのは、
地図もコンパスも持たないまま旅するようなものです。

シミュレーションを基に導入の可否を判断する計算式
平均年間発電量 ÷ (初期費用―補助金) > 10 %

この判断軸をしっかりと押さえて下さい!
メリット・デメリット、他の方の例を見たら、まず見積もりを取ってください。
そして、
投資金額と回収シミュレーションをしっかりと見ながら検討して下さい。

決して他人(業者や周囲の人)の意見に左右されないで下さい!

あなた自身が決断して下さい。

理解が足らないと思われる方は、全体的に見て下さい。
不安要素があるのなら、右の欄の懸念材料ページが役に立つでしょう。
漠然とした不安を持っている方は、自身を見つめることが効果的でしょう。
あなたが石橋を叩いて渡る性格なら、右の欄の失敗談と導入を止めた理由が役に立てるでしょう。

最新の情報を常にアップすることを心がけています。
あなたが置かれている状況に応じたページをご覧ください。
2012年に導入するのと2013年に導入するのでは少し事情が異なります。
2014年になったらさらに変わってくるでしょう。
時事の情報も当サイトでしっかりと収集した上でコンテンツも改変していきます。
安心してご利用頂けたらと思います。
現状の最新の情報に基づいて判断できることをお約束します。

あなたにとっての最善の決断を応援しています。

太陽光発電のメリットとデメリットをカンタンに知りたい方は、


2013年に導入することについて知りたい方は、


を参考にしてください。

2012年にどうしようか迷っている間に2013年度になり、
補助金の削減と全量買取制度の買取単価改変で損した方が多くあります。
間違いなく2014年度は、さらに削減されてしまいます!
太陽光発電導入支援補助金はなくなり、売電価格も下がります。

まずは、あなたが導入することでメリットがあるかどうか、
確認することから始められることをおすすめします。

太陽光発電のメリット・デメリット運営者
太陽光発電アドバイザー
秋山 慎也

太陽光発電アドバイザー認定証


尚、今すぐ見積もりを取得されたい方は、
で簡単に見積もりとシミュレーションを取得できます。
※簡易見積もりで、業者が自宅に訪問することなく、
気軽にあなたのお宅で採算が取れるかの概要を知ることが可能です。



※追記いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。

現在、

好評につき見積もりに時間がかかっているという

報告が入っております。

大変恐れ入りますが、見積もりに時間がかかる場合は少しお待ちいただけますようお願い致します。




posted by 太陽光発電のデメリット at 11:46 | 当サイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事

Copyright (C) 2000-2013AkiyamaShinyaall rights reserved.
Powered by Seesaa
カスタム検索
太陽光発電アドバイザー公式情報サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。