太陽光発電のメリット・デメリット

太陽光発電のメリットとデメリットを理解し、導入に迷った時に判断材料となる情報を提供しています。 太陽光発電に限らず、すべてのことにメリット・デメリットが存在します。中立の立場からしっかりと情報提供したいと思います。
太陽光発電メール講座

太陽光発電を導入しなかった理由

実際に太陽光発電を導入しない、と決めた方について具体的な例を上げていきます。

掲載されている方は、見積もりをとってシミュレーションを見たうえで、

最終的に導入しないと決めた方です。

見積もりも取得しないうちに、

導入しないと決めた事例は、掲載されていませんので、ご了承下さい。
(調査情報が上がってこないため)

具体的に、その方たちが、何を目的に太陽光発電の導入を検討しようと思ったのか、

そして、どんな点を比較検討した上で、

どういう理由で導入しないという結論になったのか。

検討材料として非常に参考になると思います。


1.長野県K・Sさん(33)

今年はじめに太陽光発電に興味を持ちました。(2012年のこと)

きっかけは、友人からの紹介でした。

一戸建てを建てた友人が、建築時に太陽光発電も併せて導入していて、

毎月の光熱費がほとんどかからいない上に、売電による収入まであると聞いたことです。

K.Sさんは、結婚して3歳になる男の子と奥様の3人暮らし、

おととし中古住宅を購入したばかりでした。

先々のことを考えたときに、光熱費は経費でしかないけれど、

太陽光発電の導入費用は将来への投資で、

非常にメリットがある一方あまりデメリットを感じなかった。

また補助金や売電の優遇は、期間限定であることを知り、ネットで見積もりを依頼。

シミュレーションを見た結果、導入を見合わせました。


【導入しなかった理由】

初期投資の回収に15年以上かかることがわかったからです。

実はK.Sさんの自宅は、

屋根が北側を向いているため、期待できる発電量が非常に少ないことが原因でした。

非常に残念だけれど、自分の家で導入することでどうなるか知ることができたし、

効率が悪いのであれば、導入する意味がないからです。

そして、その家に住む限りは、基本的には導入は難しいということがわかり、諦めもついた、とのことでした。



posted by 太陽光発電のデメリット at 06:54 | 当サイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事

Copyright (C) 2000-2013AkiyamaShinyaall rights reserved.
Powered by Seesaa
カスタム検索
太陽光発電アドバイザー公式情報サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。