太陽光発電のメリット・デメリット

太陽光発電のメリットとデメリットを理解し、導入に迷った時に判断材料となる情報を提供しています。 太陽光発電に限らず、すべてのことにメリット・デメリットが存在します。中立の立場からしっかりと情報提供したいと思います。
太陽光発電メール講座

太陽光発電のメリット・デメリット<補助金>

【太陽光発電と補助金について】

太陽光発電を導入するにあたり、多くの人が導入を急いでいらっしゃるのは、補助金を受けるためではないでしょうか?

補助金は、非常に大きなメリットであり、導入コストが高額というデメリットを補填してくれるものです。

実は数年前一旦補助金は打ち切りになりました。

そのため、いつ補助金制度が変わるかわからないというのが、実情です。

現に平成23年度と24年度では、概要が異なっています。

正しい補助金の知識をここで得て、検討材料にして頂けたらと思います。



【補助金の概要】

期間:2012年4月19日(木)〜2013年3月29日(金)

補助金対象経費:太陽電池モジュール、架台、パワーコンディショナ付属機器(接続箱等)、設置工事費用

対象金額:
@補助対象経費(税別) ÷ 設置する太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値=1KWあたりの導入経費
A1KWあたりの導入経費:47.5万円未満=3.5万円/1KWあたり 47.5万円〜55万円=3万円/1KWあたり
※工事業者が代行して手続きしてくれますので、お任せして大丈夫だと思います。
以上が国からの補助金の概要になります。

さらに、都道府県や区市町村からの補助があることがあります。

これがあると、かなり導入が楽になり投資回収が早くなりメリットが格段に増大します。

デメリットが少なくなるといってもよいと思います。詳しくは、業者さんに見積もりをとった際にご確認下さい。

実際の経費は、トータル経費―補助金になるので、それをもとに投資効果を測定して、

メリット・デメリットを判断する必要があります。

当然、お住まいの地方自治体によって助成額がかわるわけですから、チェックしない手はないでしょう。

自治体別の補助金については、
こちらから検索できます。

※そして、何より協力な補助となるのが、電力の買取優遇です。

これについては、項をあらためて、こちらで紹介しています。



太陽光発電 メリット デメリット


posted by 太陽光発電のデメリット at 06:04 | 太陽光発電の補助金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事

Copyright (C) 2000-2013AkiyamaShinyaall rights reserved.
Powered by Seesaa
カスタム検索
太陽光発電アドバイザー公式情報サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。